京都・宇治の「源氏物語ミュージアム」に日本茶カフェ【雲上茶寮】が2022年4月2日(土)にオープン

紫式部が書いた『源氏物語』五十四帖の中で、最後の十帖の舞台となった宇治。
その宇治にある「宇治市源氏物語ミュージアム」は、復元模型や映像を通じ、源氏物語の世界と平安時代の文化に楽しく触れられるミュージアムです。

京都の抹茶カフェから生まれた「雲上茶寮」

そんな「宇治市源氏物語ミュージアム」の館内に2022年4月2日(土)、日本茶カフェ「雲上茶寮(うんじょうさりょう)」がオープン。ミュージアムカフェ・ショップとして源氏物語をモチーフにしたスイーツや日本茶のメニューを提供します。

「雲上茶寮」は、宇治市と京都市に店舗を持つ抹茶カフェ「抹茶共和国 Matcha Republic」から生まれた新たなショップブランド。宇治の茶匠が上質な宇治茶を厳選し、新しい日本茶の楽しみ方を発信します。

源氏物語をイメージしたお茶やスイーツ

「IMAGINARY TEA ~ 宇治十帖 ~」と名付けられたお茶のメニュー。『源氏物語』宇治十帖の代表的な登場人物をイメージした抹茶や玉露、煎茶など5種類を展開。 冷茶はボトルスタイルでサーブします。


スイーツのメニューは、同ミュージアムのガーデンと平安時代の州浜(すはま)をモチーフにしたパフェ「庭園パフェ-桜の州浜-」や、雲上をテーマにした雲を思わせる濃茶チーズケーキ「抹茶チーズケーキ-雲隠-」などが登場。

「雲上茶寮」は木々に囲まれたミュージアムの庭や館内の坪庭を眺めることができるゾーンに位置し、ひっそりとした静かな空間の中でお茶を楽しむことができます。

店舗概要
店名 雲上茶寮 (うんじょうさりょう)
所在地 京都府宇治市宇治東内45-26 源氏物語ミュージアム館内

関連記事

  1. 京都市八瀬に”生まれ変わり”を体感する宿【moksa】が2022年3月30日(水)にオープン

  2. 石川・金沢に金沢塗り体験と日本茶が楽しめるアートカフェ【金沢茶寮】が2022年3月25日(金)にオープン

  1. 島根のお茶に出合えるイベント【五感で楽しむ高津川流域  充実のお…

    2023.02.02

  2. お茶の淹れ手コンテスト【淹茶選手権2023 東京決勝】が2023年2月19…

    2023.02.01

  3. 【2023年最新】渋谷・表参道のおすすめ日本茶カフェ&和カフェ13選

    2023.01.25

  4. 静岡茶スパブランド「Nacharal」がお茶のハーブボール作…

    2023.01.19

  5. 【2023年最新】銀座・有楽町エリアのおすすめ日本茶専門店&和カフ…

    2023.01.16

  1. ”参加体験型”お茶イベント【日本橋お茶めぐり 立春編】 2023年2月4…

  2. 【2023年最新】抹茶スイーツが楽しめる東京の日本茶カフェ&15選

  3. 【2023年最新】大阪市内のおすすめ日本茶カフェ&和カフェ7選

  4. お茶の飲み比べ&野点イベント「日本のお茶づくし2022 ・秋」が2022…

  5. 【2022年10月〜12月開催 】全国各地の注目お茶イベントをご紹介

Translate »