宮崎の釜炒り茶名人が生み出した自然栽培茶【山茶一之源】が2022年3月4日(金)に新発売

宮崎県伝統の釜炒り製法で製茶

特定非営利活動法人「西林」は2022年3月4日(金)、無農薬・無施肥の茶葉を宮崎県伝統の釜炒り製法によって製茶した自然栽培茶「山茶一之源」を発売しました。

製茶を行ったのは、釜炒り茶づくりで全国的に名を馳せる宮崎県五ヶ瀬の生産者・興梠洋一氏。
「山茶一之源」は、九州中山間部に自生している山茶を手摘みし、興梠氏が宮崎で古くから伝わる伝統的な釜炒り製法「釜炒り焙じ」で仕上げた製品です。

自然が育んだ山茶本来の味わい

「山茶一之源」は製品ごとに収穫地、製茶場所、収穫年を明記。収穫地や収穫年によって異なる味わいや香りが楽しめます。
今回発売となった2022年シーズン(収穫期2021年9月から2022年3月)は、2つの地域のお茶を展開。山茶本来の香りとまろやかな味わいが楽しめる「宮崎県渡川産」と、甘い香りと煎茶特有のほどよい渋みが特徴の「宮崎県石河内産」で、どちらも香り高い仕上がりが魅力です。

製品は茶葉30gとティーバッグで展開。オンラインで購入できるので、ぜひ九州の自然が育んだ個性的な山茶を味わってみてください。

商品概要
「山茶 一之源 釜入焙じ」
茶葉(30g)2,200円
ティーパック(3g x 2)660円
公式サイト https://www.yamacha.shop/

関連記事

  1. ”狭山ケバ茶”を使ったサステナブルクラフトビール【狭山GREEN】が2022年4月1日(金)に販売開始

  2. 大阪のホテル「都シティ 大阪天王寺」が奈良の大和茶を使用した【大和茶のアフヌーンティー】を2022年5月1日(日)よりスタート

  3. 震災の復興支援を目的に醸造された「チャリティ煎茶ビール」が2022年3月31日(木)より限定復刻発売

  4. 京都の老舗菓子店「鶴屋吉信」が抹茶とほうじ茶のお菓子【茶茶音】を2022年3月18日(金)に新発売

  5. お茶のムック本『おとなが愉しむ お茶の世界』が2022年1月に発売

  6. 京都市八瀬に”生まれ変わり”を体感する宿【moksa】が2022年3月30日(水)にオープン

  1. 日本茶生活が東京・有楽町の「Tokyo Innovation Base」に日本茶セレ…

    2024.05.03

  2. 【お茶コラム】新鋭フードクリエイター・丸山千里さんが提案する「…

    2024.03.26

  3. 【イベントレポート】茶人・日月が主催する茶会「耳味会(じみかい…

    2024.03.24

  4. 日本茶の学びイベント「日本茶生活アカデミー」が2024年4月27日(土…

    2024.03.13

  5. 東京・お台場の日本科学未来館でお茶をテーマにした企画【ねぇ、未…

    2024.03.01

  1. 日本茶の学びイベント「日本茶生活アカデミー」が2024年4月27日(土…

  2. 【2023年秋冬開催】日本各地の注目お茶イベント&お茶会情報

  3. 【2024年最新】加賀棒茶や抹茶が楽しめる金沢市内の日本茶カフェ&…

  4. 【イベントリポート】国際日本茶協会が主催する「日本茶カンファレ…

  5. 【2023年最新】国産紅茶が楽しめる全国の和紅茶専門店&日本茶専門…

Translate »