名古屋の注目エリアに誕生した日本茶カフェ

那古野茶房 花千花(愛知・名古屋)

築150年の古民家を改装したモダンな茶空間

名古屋市の街並み保存地区に指定され、歴史的な建造物が今も残る那古野エリア。昔ながらの名古屋の雰囲気を体感できる注目エリアです。
その那古野に暖簾を掲げる「那古野茶房 花千花(なごのさぼう はなせんか)」。築150年になる古民家を改装し、「日本茶と抹茶の価値を再発見」をコンセプトに2020年に誕生した茶房です。

店内は居心地のいいモダンな空間。お店の奥には美しい坪庭を備えています。

女将を務めるのは元ウェディングプランナーの千迦さん。
長年ハレの日をプロデュースしてきた千迦さんがこれまでの経験を生かし、上質なもてなしと共に独自のお茶の世界を表現。お茶の品質はもちろん、所作や店内の設え、茶器など随所にこだわりが光ります。

注目は岐阜・東白川村の希少なお茶

「那古野茶房 花千花」で扱うお茶は、日本茶の奥深さを感じる魅力的なラインナップ。
おすすめは岐阜県東白川村のお茶。東白川村は、標高1,000m級の山々に囲まれた山間地域に位置し、豊かな香りと深い味わいを持った上質なお茶が作られています。

同店では、近年お茶ファンの間で注目が集まっている特徴的な香りが魅力の煎茶「萎凋(いちょう)煎茶」や、華やかな香りが特徴の国産紅茶「和紅茶」など、個性的な東白川村のお茶を取り揃えています。

そのほか、三重の水沢茶、埼玉の狭山茶、静岡の川根茶など、多様なお茶がメニューに並びます。
急須と茶器は、日本を代表する急須の産地である愛知・常滑(とこなめ)の作家のものを使用。常滑らしい美しく洗練された急須で淹れてくれるお茶の味は格別です。

和菓子と日本茶のペアリング

最中で有名な名古屋の老舗和菓子処「不朽園」と開発したオリジナルの最中など、こだわりの和菓子も提供。日本茶とのマリーアジュを楽しむこともできます。

最中やスイーツと日本茶が楽しめる和のアフタヌーンティー「花千花の二段仕立てアフタヌーンティーセット」もおすすめです。

名古屋駅から徒歩圏内でアクセスもいいので、那古野散策の際にはぜひ立ち寄ってみてください。

おすすめメニュー

メニュー名料金
煎茶各種1,100円〜
和紅茶各種1,100円〜
抹茶各種1,100円〜
花千花と不朽園の最中330円
花千花の二段仕立てアフタヌーンティーセット※事前予約制3,850円

基本情報

店名那古野茶房 花千花(なごのさぼう はなせんか)
電話052-526-8739
住所愛知県名古屋市西区那古野1-18-6
アクセス地下鉄桜通線・国際センター駅から徒歩7分、名古屋駅から徒歩12分
営業時間月〜金 12:00~19:00
土日祝 12:00~18:00
定休日なし
HPhttps://www.wabohotel.com/about-hanasenca

関連記事

  1. 然花抄院 京都室町本店(京都・烏丸御池)

  2. 西荻3時(東京・西荻窪)

  3. 【2022年未定】紅茶フェスティバル in 尾張旭/国産紅茶グランプリ(愛知)

  4. カネ十農園 表参道(東京・表参道)※2023年3月に閉店

  5. Satén japanese tea(東京・西荻窪)

  6. 上林金沢茶舗 金沢エムザ店(石川・金沢)

  1. 保護中: 【新商品レポート】「nana’s green tea」が提案する…

    2023.10.04

  2. 秋の日本茶イベント【YUITOまつり2023 日本のお茶づくし・秋】が202…

    2023.09.22

  3. お茶イベント【喫茶来 TOKOROZAWA TEA FES 2023】が埼玉・所沢で202…

    2023.09.10

  4. 【2023年秋冬開催】日本各地の注目お茶イベント&お茶会情報

    2023.09.09

  5. 福岡県の名勝「旧藏内邸」で小笠原流煎茶道の茶会【観月茶会】が202…

    2023.09.03

  1. 【2023年秋冬開催】日本各地の注目お茶イベント&お茶会情報

  2. 【2023年最新】加賀棒茶や抹茶が楽しめる金沢市内の日本茶カフェ&…

  3. 【イベントリポート】国際日本茶協会が主催する「日本茶カンファレ…

  4. 【2023年最新】国産紅茶が楽しめる全国の和紅茶専門店&日本茶専門…

  5. 【イベントリポート】2023年5月28日に「東京お茶めぐり2023」が日本…

Translate »