TOKYO TEA PARTY 2023・日本茶AWARD(東京)/2023年11月24日(金)25日(土)26(日)

新しい視点から個性的な日本茶を発掘し、発信するコンテスト「日本茶AWARD(日本茶アワード)」。
NPO法人日本茶インストラククター協会が主催し、「新たな時代に合ったお茶の発掘と創造を通じ、日本茶の幅広い魅力を世界に伝えること」を目的に開催され、2023年で10年目を迎えます。

消費者の視点も取り入れたお茶の品評会

「日本茶AWARD」では、お茶を飲む消費者や多分野のスペシャリストの視点を取り入れ、出品されたお茶の個性や魅力を引き出す新しい審査法を採用。
合組(ブレンド)茶、普通煎茶、深蒸し煎茶、烏龍茶、紅茶、ほうじ茶など様々なコンテスト部門があります。

2023年の「日本茶AWARD」には日本全国の茶業者から538点のお茶が出品。
専門審査員による一次・二次審査を経て、538点の出品茶の中から20点の「プラチナ賞」が決定。
そして、三次審査の投票により「プラチナ賞」の中から最高賞の「日本茶大賞」が決まります。

「TOKYO TEA PARTY 2023」が渋谷ヒカリエで開催

2023年11月24日(金)、25(土)、26(日)に東京・渋谷ヒカリエで「TOKYO TEA PARTY 2023」が開催。一般消費者向けに開催されるこのイベントでは「日本茶大賞」をはじめとする「日本茶AWARD」の受賞茶がお披露目され、日本茶の魅力に触れられる様々なプログラムが行われます。

会場では 「日本茶AWARD2023」の各賞受賞茶(茶葉20g入り)を販売。「プラチナ賞」受賞茶は2種類のアソートセットで数量限定です。 

「プラチナ賞受賞茶ティーセミナー(予約制・有料)」は注目のテイスティングイベント。「プラチナ賞」受賞茶の中から10点のお茶をじっくりと味わえます。
今年は2つのトークショーを開催。櫻井焙茶研究所の櫻井真也氏と発酵デザイナーの小倉ヒラク氏によるトークしょー「日本茶の愉しみ」と番茶の生産者を招き、おいしい淹れ方や生産現場の今などを紹介する「番茶談話会」が予定されています。とちらも事前予約制で有料となっています。

さらに「プラチナ賞」受賞者自ら受賞茶の紹介と販売を行う「受賞茶プレゼンテーション」や日本茶の選び方などが学べるワークショップも開催されます。
各イベントの詳細と申し込みについては、日本茶AWARDの公式ウェブサイトをご確認ください。

「TOKYO TEA PARTY」イベント概要

開催日時/2023年11月24日(金)16:00〜20:00、25日(土)11:00〜20:00、26日(日)11:00〜17:00
会場/渋谷ヒカリエ 8/COURT・CUBE(東京都渋谷区渋谷2-21-1-8F)
入場料/無料(一部有料)
公式ウェブサイト https://nihoncha-award.jp

2023年「プラチナ賞」受賞茶一覧

①合組(ブレンド)茶部門 
井ヶ田製茶北郷茶園(宮崎県)「日南みどり とろ吟煎」
お茶処しまだ(長崎県県)「つゆとろり」
特香園(鹿児島県)「雪ふか極 1号」

②二番茶煎茶部門
長峰製茶(静岡県)「袋井豊沢茶 丸尾製茶つゆひかり2nd」

③烏龍茶部門 
お茶の千代乃園(福岡県)「矢部烏龍茶 香駿 春摘み」

④紅茶部門
鹿児島堀口製茶(鹿児島県)「カクホリ 紅茶 べにふうき」
牧之原山本園(静岡県)「ほうじ香り紅茶」 

⑤後発酵茶部門
丸山園本店(東京都)「La 香寿 2023」 

⑥ほうじ茶部門
椿宗善(福井県)「琥珀棒茶」

⑦萎凋煎茶部門
丸福製茶(静岡県)「丸福 つゆひかり」

⑧釡炒り茶部門
谷岩茶舗(宮崎県)「高千穂釜炒り茶 朝霧しずく」

⑨蒸し製玉緑茶部門
西海園 二瀬浩志(長崎県)「そのぎ茶 玉緑翠」
池田茶園(長崎県)「そのぎ茶 結 ゆい」

⑩普通煎茶部門
井ヶ田製茶北郷茶園(宮崎県)「みやざきおくみどり」
木村園 木村和彦(静岡県)「和 祝い茶」

⑪深蒸し煎茶部門
山喜製茶組合(静岡県)「虹の麓」
長峰製茶(静岡県)「袋井豊沢茶 池田園つゆひかり」 

⑫煎茶ティーバッグ部門
西海園 二瀬浩志(長崎県)「そのぎ茶 極豊緑茶プレミアム TB」
原田茶園 茶ノ時(福岡県)「極上煎茶ティーバッグ 麗至 uruwashi」

⑬フレーバーティー部門
san grams(静岡県)浜茄子紅茶 

「ファインプロダクト賞」などすべての審査結果はこちらのページをご覧ください。

関連記事

  1. チャヤ1899 東京(東京・新橋)

  2. 築地本願寺カフェ Tsumugi(東京・築地)

  3. 日本橋 長崎館(東京・日本橋)

  4. 【第66回 全国煎茶道大会】が2023年5月20日(土)21日(日)に京都・宇治の黄檗山萬福寺で開催

  5. Cha Nova(東京・銀座)※2022年12月に移転のため閉店

  6. かごしま遊楽館 (東京・日比谷)

  1. 日本茶生活が東京・有楽町の「Tokyo Innovation Base」に日本茶セレ…

    2024.05.03

  2. 【お茶コラム】新鋭フードクリエイター・丸山千里さんが提案する「…

    2024.03.26

  3. 【イベントレポート】茶人・日月が主催する茶会「耳味会(じみかい…

    2024.03.24

  4. 日本茶の学びイベント「日本茶生活アカデミー」が2024年4月27日(土…

    2024.03.13

  5. 東京・お台場の日本科学未来館でお茶をテーマにした企画【ねぇ、未…

    2024.03.01

  1. 日本茶の学びイベント「日本茶生活アカデミー」が2024年4月27日(土…

  2. 【2023年秋冬開催】日本各地の注目お茶イベント&お茶会情報

  3. 【2024年最新】加賀棒茶や抹茶が楽しめる金沢市内の日本茶カフェ&…

  4. 【イベントリポート】国際日本茶協会が主催する「日本茶カンファレ…

  5. 【2023年最新】国産紅茶が楽しめる全国の和紅茶専門店&日本茶専門…

Translate »